Ryu's A:Labo (Ryuan presents adulte labratoire)

 

7月Labo 

 

   21日(水)18:30〜

 

毎月1回 加藤八十助酒店 加藤盛さんからの課題に合ったお料理を探求し、お酒との相性をみなさんに吟味していただき、いろいろな枠を超えてありのままの楽しさを受け入れる、そんな化学反応を愉しむLaboです。

 

 

今月のお題は・・・

 

 

 詳細については、近日公開致します!

 

 

 

 ご予約・お問い合わせは、

   電話 0254-56-8833

   メール shryuan8833@gmail.com

   LINE公式 ID: @ryuam 

 

 

 

第9回 6月Labo

第3回 3月Labo

2020 第3回日本酒を愉しむ

3月Labo  25日

 

季節限定酒、にごり酒のタイプの違う3種類をテーマに行いました。

 

比較的アルコール度数をの低いモノから高いモノまで、にごり酒と一括りには出来ない程奥が深い。

事前にお題のお酒を仕事おわりにじっくり飲みながら提供するお料理を考えました。

個人的には爆ぜる感のあるものが好きですね。

なんかスパークリングワインみたいで・・・。

鶴齢のにごり4合瓶がおすすめです。

第2回 2月Labo

2020 第2回日本酒を愉しむ

2月Labo 26日(水)

 

地元2大蔵元と長岡の有名蔵元の普通酒。

これを冷やとぬる燗(45℃)

でどう飲み口が変わるのか?

料理も含めるとどう感じ方が変わるのか?というテーマで行いました。

 

第一回目からブラインドで進めて、会の終わりに銘柄を発表するスタイルです。

第1回 1月Labo

2020 第1回日本酒を愉しむ

1月Labo 31日(金)

 

朝日酒造の元旦しぼり

同一銘柄の2001,2016,2020

バーティカルテイスティング

 

驚きは01の元旦しぼり、そもそも19年も日本酒って保つんだ?という純粋な疑問。

ワインでもグランヴァンの領域・・・でも考えてみると同じ醸造酒なので整った条件が揃えば可能なのかも。