· 

ryuan labo 第1回 日本酒を愉しむ

 

第1回日本酒を愉しむ 1月31日(金)

 

テーマは生なまの朝日酒造の元旦しぼり、それも01,16,20のラインナップ。驚きは19年前の日本酒・・・そもそも飲めるんだろうか?

試飲て感じたことは、日本酒らしさはフレッシュさが大事なんだという事。年数が経つにつれて香りは失われて行くがアルコールの変化が始まる。

味の厚みを感じたのは4年前のものでした。因みに19年前のお酒は日本酒では無く香りのないワインの様な感じ・・・とても丸く角もなく余韻も長い。

料理は地元で今が旬のウマズラハギのお造りと茹でた肝と、芯に真鱈の肝を時雨煮にしたものを岩海苔と真鱈の身で巻いて、あられ揚げにしたものとイワシのつみれでした。

店主の齋藤です。

旬の閃き柳庵では、地元の旬の素材を中心とした野菜や魚介を使ったコース料理が主体のお店です。

また、お昼にはお手頃なランチメニューや、夜には単品料理もご用意しております。

お気軽にお越しください。

旬の閃き 柳庵

〒959-3449

新潟県村上市岩船駅前49−4

◆営業時間------------------

 昼11:30〜13:30(LO)

 夜17:30〜21:00(LO)

 tel.0254-56-8833

===============

お店のご案内ページへ→

営業日カレンダー

赤色=定休日

青色=イベント

桃色=仕込みの為お休み

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日東道からの        アクセス動画